このエントリーをはてなブックマークに追加

感謝祭(Thanksgiving)と大セール(Black Friday & Boxing Day)

Happy Thanksgiving!

2017年11月23日アメリカの感謝祭Thanksgiving)です!

北米にはクリスマス(Christmas)と同じくらい大きな祝日に感謝祭Thanksgiving)があります。日本には勤労感謝の日はありますが、感謝祭はありませんね。北米では祝日なのでお休みになります。

カナダの感謝祭Thanksgiving)は10月の第2月曜日なので今年は10月8日でした。毎年月曜日なので必ず3連休になります!

 

ところがアメリカの感謝祭Thanksgiving)は11月の第4木曜日。なので感謝祭Thanksgiving)の次の日の金曜日は平日です。

ただし、この金曜日はBlack Fridayと呼ばれ1年で一番大きなセールの日でもあります。ちなみにこのBlack Fridayですが、もともとは「不吉なことが起こる金曜日」という意味で使われていたようです。感謝祭Thanksgiving)が終わりクリスマスショッピングを始める人で混雑した町やお店で色々な騒動が起こるところからつけられたそうです。

そのネガティブな意味を面白く思わなかった販売業界で、このBlack FridayBlack「暗い」とか「不吉な」という意味ではなくて「黒字の」という意味で使い始めるようになり今では普通に大セールの日を意味するようになりました。

 

感謝祭の日にちが違うカナダにはもともとBlack Fridayはありませんでしたが、私が住んでいた頃にはBlack Fridayはアメリカに合わせて11月の第4金曜日に行われていました。

面白いのが、カナダにはもともとこのBlack Fridayと似た大セールの日が特別に設定されていました。それはクリスマスの次の日の12月26日です。この日はBoxing Dayと呼ばれ、なんとカナダでは祝日です!ちなみにこのBoxing Dayの由来はお金持ちの雇い主がメイドや使用人にいつもありがとうと感謝の気持ちを表すためにクリスマスの次の日にプレゼントの入った箱をあげるというところから始まったと言われています。

なのでこのBoxingはパンチするボクシングのことではなくて、箱に入れるという意味のBoxからきています。

今でももちろんこのBoxing Day一年で1年で一番大きなセールの日ですが、Black Fridayもかなり大きなセールになってきているのが事実です。昔はこのBlack Fridayにカナダからアメリカに行く旅行者がかなり増えカナダの経済が悪化していたそうです。その対策にカナダにもBlack Fridayが取り入れられたようです。

ちなみにアメリカにはBoxing Dayはありません。なのでアメリカでは12月26日は平日となります。少し悲しいですがBoxing Dayにカナダに旅行するアメリカ人が急増することがないのかもしれませんね。

 

このBlack FridayBoxing Dayですが、日本でいうところのお正月の初売りのような感じです。ショッピング目的で海外旅行に行かれる方は、11月ならアメリカでもカナダでもこのBlack Friday(11月の第4金曜日)12月ならカナダのBoxing Day(12月26日)に行かれると海外のセールを体験できますよ。ちなみに私は混雑したお店に行くのが好きではないので、Black FridayBoxing Dayは家で大人しくしているタイプです(笑)。

 

多くの家庭では七面鳥Turkey)がメインメニューになりますが、ものすごく大きく少人数では食べきれないので、我が家では毎年ハムHam)を食べます。家庭によっては鶏肉Chicken)を食べることもあるようですが、何を食べるにしてもそれぞれの家庭にお決まりのメニューがあるのが普通です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です