“pushover”~『Friends』より

私のお気に入りの海外ドラマFriends Season 6 Episode 12の中で出てくる表現、というか単語です。大変面白いエピソードなので、観たことのない方や見逃してしまった方はぜひもう一度観てみてください。 レイチェル、モニカ、フィービーがおしゃべりしている時に、モニカが何気なく、「もし私た… 続きを読む““pushover”~『Friends』より”

使える英語表現集:“take ~ for granted”

英語のテキストでもしっかり説明のあるイディオムです。 ただし、意味は分かるけれどもなかなか使いづらいイディオムでもあります。その理由は、 ~を当然のこと・当たり前と考える という不自然な意味のためです。まず、このような日本語をあまり使いませんよね? 例えば、 ▲「私はあなたを当然のことと考えます。」… 続きを読む“使える英語表現集:“take ~ for granted””

「カンニング」は和製英語!?

「カンニング」も和製英語です。 日常生活ではあまり使う機会はないかもしれませんが、英語での「カンニング」に当たる単語は「カンニング」という意味以外でもよく使われるので本記事でご紹介します。 まず、「カンニング」は実は英語が語源の単語です。 “cunning” と書きますが、私… 続きを読む“「カンニング」は和製英語!?”

使える英語表現集:”It depends.”

私はこのフレーズを毎日最低一度は使っていると思います。それくらいよく使えるフレーズです。 これは質問に対する答えとして使われるフレーズです。明確な答えがなく「状況によるね」と答えたい時に、この “It depends.” を使います。ほとんどすべての質問に対して使えますが、質… 続きを読む“使える英語表現集:”It depends.””

海外ドラマで英会話:”You stole my thunder.”~『Friends』より

これも海外ドラマや映画の中でよく使われる表現です。 “You stole my thunder.” 直訳すると、 「私の雷を盗んだわね。」 となりますね。 意味不明ですが、実はこれイディオムです。 “steal somebody’s thunder&#… 続きを読む“海外ドラマで英会話:”You stole my thunder.”~『Friends』より”

「カッター」「ホチキス」「セロテープ」「シャーペン」「ボールペン」は和製英語!?

文具用品の中にはカタカナで表記されるものがたくさんありますが、これは英語が語源だからでしょうか? たくさんある文具用品の中から、今回は、「カッター」「ホチキス」「セローテープ」「シャーペン」「ボールペン」は英語でそのまま使えるのか、それとも和製英語なのかをご紹介します。 「カッター」”C… 続きを読む“「カッター」「ホチキス」「セロテープ」「シャーペン」「ボールペン」は和製英語!?”

否定疑問文に対する答え方(“Yes”で答える?“No”で答える?)

学校英語では習わないけれども、日常英会話の中で頻出する表現をご紹介することが多いですが、今回は、日本の英語教育の中でもしっかり学んでいるにも関わらず、なかなか使いこなせない方が多い表現をご紹介します。 まず、『否定疑問文』という言葉を聞いたことがありますか? おそらく多くの方が学校の英語の授業で習っ… 続きを読む“否定疑問文に対する答え方(“Yes”で答える?“No”で答える?)”

“Hypothetically,”~『Friends』より

これも海外ドラマや映画の中でよく出てきます。 少し難しい単語ですが、英語の論文を書いたり読んだりしたことのある方は“hypothesis”という単語はご存知かと思います。この“hypothesis”ですが、「仮説」という意味ですね。 今回ご紹介する &… 続きを読む““Hypothetically,”~『Friends』より”