使える英語表現集:“What day of the week is that?”

アメリカの病院で医療事務として仕事を始めてから早くも半年が過ぎましたが、毎日患者さんとお話する中で必ずといってもいいくらいよく使われる表現が、 “What day of the week is that?” です。 “day”を見た瞬間に「日」と訳してしまうとなかなか理解しづらいかもしれませんが、こ… 続きを読む“使える英語表現集:“What day of the week is that?””

使える英語表現集:”You deserve it.”

ポジティブな意味でもネガティブな意味でも使える表現です。 この“deserve”は「~をうけるにふさわしい」「~に値する」という他動詞の意味で使われます。知っているようでなかなか知っている人が少ない単語の一つでもあります。英検でいうと2級レベルなので高校卒業までには一応習うは… 続きを読む“使える英語表現集:”You deserve it.””

使える英語表現集:”be addicted to”

これも色々な場面で使えるフレーズの一つです。 ただし、2つの意味があるので状況に応じて意味を判断する必要があります。 まずは辞書で最初に出てくる使い方から見てみましょう。 “be addicted to~”=「~の中毒である」 これは実際に何かの中毒である時に使われるので、医… 続きを読む“使える英語表現集:”be addicted to””

使える英語表現集:Want+目的語+to不定詞

これも慣れると非常に使い勝手のよい表現の一つです。 最もよく使われるのはWantを使った形です。 「主語」+Want+「目的語」+「to不定詞」 で 「主語」は「目的語」に「to不定詞」してほしい という訳になります。 このWantと「to不定詞」を使って 「to不定詞」したい という文章は簡単に作… 続きを読む“使える英語表現集:Want+目的語+to不定詞”

使える英語表現集: Make/Have/Get/See+目的語+現在分詞/過去分詞

使える英語表現集: 使役動詞 (Make/Let/Have/Get) を使った表現の中で使役動詞の基本的な使い方についてお話しました。 「主語」+「使役動詞」+「目的語(人・物)」+「動詞の原形(Make, Let, Haveの場合)」or 「to不定詞(Getの場合)」 「主語」は「目的語(人・物… 続きを読む“使える英語表現集: Make/Have/Get/See+目的語+現在分詞/過去分詞”

使える英語表現集: 使役動詞 (Make/Let/Have/Get) を使った表現

「使役動詞」と聞いて最初に思い浮かべる単語は何ですか? おそらく “Make” ではないでしょうか? 「~させる」 という意味で英語の授業で習いましたね。 実はこの「使役動詞」と呼ばれる動詞には、“Make”以外にも“Let” … 続きを読む“使える英語表現集: 使役動詞 (Make/Let/Have/Get) を使った表現”

使える英語表現集:“in a good/bad mood”

これは自分にも話し相手にも第三者に対しても使える表現です。 機嫌が良い/悪い という意味ですね。 日本語ではあまり自分や話し相手に対して使わないかもしれませんが、英語では普通に使われます。 自分に何か良いことがあった日や嬉しいことがあった時には “I’m in a good mood today. … 続きを読む“使える英語表現集:“in a good/bad mood””

使える英語表現集:“unless”

簡単そうで意外と使うのが難しいのがこのUnlessです。学校や文法書では Unless… ~ = If… not~ と説明されていると思います。この2つを入れ替えても全く同じ意味になる文章もありますが、中にはどちらかしか使えない文章もあるので注意が必要です。 If… not~は、そのまま「もし…が~… 続きを読む“使える英語表現集:“unless””

使える英語表現集: “I don’t know what to say/do.”

SayとDoの代わりにEat、Buy、Goなどの動詞を使うこともできればWhatの代わりにWhere、How、Whenなどを使うこともできるので大変使える表現です。 まずは本記事タイトルの2文から見ていきましょう。 “I don’t know what to say.” 「なんて言っていいのか分かり… 続きを読む“使える英語表現集: “I don’t know what to say/do.””