このエントリーをはてなブックマークに追加

「カーナビ」(「ナビ」)は和製英語!?

省略形は英語でもよく使われますが、日本語で使われることの方が圧倒的に多いと思います。私は日本を離れてから結構経つので、最近よく使われる日本語の省略形を知らないことがよくあります。

今回ご紹介するのは、たくさんある省略形のうちの一例です。

カーナビ(ナビ)

これは、カーナビゲーションの略ですね。

× Car Navi

では絶対に通じません

省略せずに英語にすると

 Car (Automotive) Navigation System

となりますが、この言い回しが使われることはほぼありません

代わりに北米では、

 GPS Device/Unit/Navigation/Navigator

が使われます。

このGPS

Global Positioning System

の省略形になりますが、本来は車だけではなく、現在地を測定できるシステムを総称していう時に使われる用語です。GPS以降のDevice/Unit/Navigation Device/Navigatorを言わない人が多いのでGPSと聞いたらカーナビのことを指している可能性があることに注意しましょう。

ちなみに

GPS Tracker

が使われることもありますが、これはカーナビというよりも、車や携帯にもともと搭載されている現在地を測定できる装置のことを指します。警察系の海外ドラマには大変よく出てくる単語です。その際もGPSだけが使われることがありますが、基本的にはTrackerの方を指します。GPSだけでどちらの意味にもなるので覚えておくと色々な場面で使えて便利です(日常生活でTrackerを意味するGPSを使うことはあまりないかもしれませんが(笑))。

海外でレンタカーを予約したい場合にも、カーナビが付いていない車の可能性もあるので、オプションや追加装置を選ぶことができる場合には

GPS

がチェックされていることを確認するようにしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)