このエントリーをはてなブックマークに追加

間違いやすい英単語・英語表現:“During” vs “While”

どちらも必ず学校で習う単語ですね。

意味が似ているので使い方が曖昧です、とおっしゃる方がたくさんいます。が、実は根本的な違いさえ分かってしまえば、そんなに難しくありません!どっちを使えばいいんだっけ!?がなくなるように本日は違いをご紹介したいと思います。

先ほど似ていると言った意味ですが、どちらも「間(あいだ)に」という訳で習います。

これだと、単語が違うだけで、置き換え可能なように聞こえますが、実はこの2つ品詞が違います

During = 前置詞

While = 接続詞

です。少し文法のレッスンになってしまいますが、前置詞はその名の通り前に置く(品)詞で、基本的には名詞(句・節)の前に置いて使います

それに対して接続詞は、これまたその名の通り接続する(品)詞なので、基本的には、文と文、節と節、句と句、語と語をつなぐ単語として接続したいものの間に置いて使います

なので、前置詞であるDuringの後には、必ず名詞か名詞句がきます。絶対に文章はきません!

例えば、

“I fell asleep during the meeting.”

「会議中に居眠りしてしまいました。」

“My wife always changes channels during commercials.”

「私の妻はいつもコマーシャルの間にチャンネルを変えます。」

“I visited a lot of World Heritage sites during my stay in Japan.”

「日本滞在中にたくさん世界遺産を訪れました。」

という感じです。どれもDuringの後に文章はきていませんよね?

 

それでは続いてWhileを使った例文をみてみましょう。

“My husband came home while I was cooking dinner.”

「夕飯を作っている最中に夫が帰ってきました。」

“Sarah interrupted David while he was talking.”

「サラはデイビッドが話している最中に邪魔しました。」

“Nick babysat his baby sister while his parents were away.”

「ニックは両親が外出している間に妹の面倒をみました。」

Whileの後が文章になっていますよね?ここではWhileが文と文をつなぐ接続詞として使われています。

ちなみに、このWhileを使った文章ですが、Whileの前の文章と後の文章の主語が同じ場合には、主語とBe動詞が省略されることが多いです。

例を挙げてみてみましょう。

I fell asleep while I was doing my homework.”

“I fell asleep while doing my homework.”

「宿題をしてる最中に居眠りしてしまいました。」

He got lost while he was walking around the town.”

“He got lost while walking around the town.”

「彼は町を歩き回っているうちに道に迷ってしまいました。」

She sprained her finger while she was playing volleyball.”

“She sprained her finger while playing volleyball.”

「彼女はバレーボールをしている最中に突き指してしまいました。」

 

という感じです。Whileを使った文章はほとんど後の文章が進行形の形になっているはずです。というのも「~している間に…した」という文章に使われるのが接続詞のWhileだからです。

文法的な説明が多くなってしまいましたが、まとめると、

During = ~の間 (後に名詞または名詞句がくる)

While = ~している間に (後に文章または主語が同じ場合には動名詞がくる)

です!

毎度のことですが、練習してみることが一番です。DuringWhileを使った文章をそれぞれ5個ずつ作ってみましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)